つれづれオオイシ


by tomonimanabu7

カテゴリ:未分類( 89 )

u2

最近、U2を よく聴きます
車の中でもキッチンでも
さび部分で 盛り上がるタイプのロックは
どうも・・・ と勝手に敬遠していたんですが、
メロディいいです
それに 歌詞がね 
ぐっときます


今 なぜU2か?  
というと、
2週間前にDVDで「麦の穂を揺らす風」を観たからで、
くり返される悲劇の歴史の中で 
ともに戦ってきた者同士の相違 そして最悪の結末と、
もう辛くてたまらない
でも深く深く しみいる映画でして
 
歴史が少し理解できたもんだから
アイルランドのミュージシャンものを
聴きたくなった と、こういうわけっす

シン二ード オコナーは楽譜も持ってたんですが、
U2を、歌詞カードを見ながら 
じっくり聴いたのは 始めてでした。

あっ そういえば
昔々・・・
そう ハタチあたりですわ
大好きだったカレの親友がはまってて
U2がどんだけすばらしいかってことを あつくあつく語ってた
その学食のシーンを 
鮮明に思い出したりもしました

あの頃のワタシと言えば、そんな話はどうでもよくて
早くカレと2人になりたいな~ なんて
そんなことばかり 考えてたんですけど(笑)

それが25年もすぎて
U2の魅力に気づくなんてね 
人生とはおもろいもんじゃ~ っていうか
なんでその若い時分に 分からんかったんじゃろって
思う今日この頃・・・

「U2」にかぎらずですが・・・ はい。
by tomonimanabu7 | 2008-07-29 21:41

こないね、雨

お待ちかねの雨
昼間パラっときました
でも、
ほんっっ~とに パラッ

その時は車に乗っていたんだけど、
ワイパーを動かすまでもなく乾いてしまいました

なんだよ~ 
期待もたせやがって~


いやいやいや 
そんなこんなで今日もうだる一日でございました

だけどね  
ワタシけっこう元気です
草取りは、車が止められなくて 今日は諦めましたが 
(いつも路中ゞ ごめんちゃい)
夕ご飯の準備してから たろうと一時間歩きました
汗びっしょりなって シャワーですっきり!
これ、 もう夏休みの日課になっています 

体動かして気分爽快なんて経験、 
40越えてからで知りましたですよ ワタクシ

どゆこと?
それはまぁ また ぼちぼち書くとして


今夜、星はみえないけれど
明日はどうでしょう
by tomonimanabu7 | 2008-07-28 22:22

ひとあめ

欲しいです


土からひょいと 
好奇心いっぱいにでてきたであろう みみずくんも 
熱い熱いコンクリートの上で 焼かれ
すっかり干上がり 
おいたわしい姿があちこちに

夏休みですやん
もうおかしいなるほど ひぃ照ってますやん

畑の草刈もいきたいのだけど・・・
これじゃあ鍬も歯が立たない

一雨下され
そしたら夕方、
たろうと わっせわっせと精を出すからね


静岡からきた まだ小さな苗の
春にみんなで植えたブラックベリー 
心配です

あ、、、
やっぱ明日行こう

雨よふれ~い
by tomonimanabu7 | 2008-07-28 00:18

交流はじまりました

あちこちから ご心配いただきましたが
おかげ様で 今日より交流はじまりました。

放課後、
3時半から4時半までの一時間
総合高校の教頭先生と担任の先生と一緒に
校内をうろうろ 部活の様子を見てまわったそうです。

4時半に迎えにいくと
ハハの顔をみてニッコリ
教頭先生にご挨拶して
「どうだった?」って聞いたら
「楽しかった」って言ってくれました。 ほっ
「ちょっと表情がかたかった。緊張してたみたいですよ。
 今みたいにリラックスしてればいいんだけど」と担任の先生
「慣れたら大丈夫でしょう」
なんて話をしてたら
「見学は 事前にいってもらえばいつでもいいですよ。
 一般市民にも見学は開放してますから」って教頭先生。
見学ってわざわざ強調したいのかな
「もういけず~」 って
これは言わなかったけどね

はい、ま、、、
とにかくの初日でございました。
by tomonimanabu7 | 2007-11-30 23:13

無題

今日、校長先生に呼ばれたので
あ~10月末には思わぬドタキャンで 怒りにふるえたけど
やっとこ校内支援委員会が開かれ 
そしてそして ようやっと交流スタートの報告かい 
と、 るんるん気分で校長室に

どうも様子が違う
校長がきびしい顔してる。
「今日、校内支援委員会が開かれるらしいんだけど
 交流のことは22日の職員会議にかけられて、
 教員の承認を得てから決めるそうでさ」

えっ?!
もしかして 
またもや返事がもらえなかった~という意味ですか?
しかも今日は7日
22日なんてう~んと先
11月が終わってしまうよ


ろう学校から総合高校に打診したのは6月で
それから何回も職員会議は開かれたはずで・・・
話すチャンスはいくらでもあっただろうに 
と、、、それは高校のシステムがわかっていない外部者の意見だと 
言われればそれまでだけど
常識の範囲としてね 思うでしょうフツウ
ていうか~
職員会議にかけないと承認されないなんて 話自体が初耳なわけで・・・


さすがの校長も「対応が遅すぎるだろ」って言ったらしい
でも そんな次元の話じゃなくて
私はもうはっきりと 受け取った
総合高校の先生方のメッセージを・・・

できることなら やりたくない

そんなことは「とも総」6年の経験から 
重々に身にしみてることだけど
これは学校同士の正式な話し合いで
市教も推進している放課後の交流で
しかも担任の先生が付き添いで
何か問題があるんだったら言ってくれればいいのに それもしない
曲がりなりにも【福祉系列】を持ち
         【市民に開かれた高校】とうたって開校し
         教育に携わる方々の集団で
知らぬ存ぜぬ 知らぬ存ぜぬ 知らぬ存ぜぬ 
ど、どんだけ~って言いかないけど 思わず叫びたくなるよ


高校生でいられる3年間なんて あっという間に過ぎてしまう
日常をすごす場面での 沢山の同世代との出会いは
卒業してからじゃぁ もう太郎の場合、非常にむずかしくなる
ハハの堪忍袋が切れるまえに 早く早く早く・・・

障がい者への理解がある・なし にかかわらない
気が合う・合わない にかかわらない
お客さんじゃない
師弟関係じゃない 
感じ方・・・ひとつの
かけがえのない同級生との時間

いたずらに遅らせる権利は
高校の先生にはない
by tomonimanabu7 | 2007-11-07 23:47

もういくつ寝たら・・・

ろう学校高等部に入学してから
早いもので もう6ヶ月
高校生活の

1/6 

以上が過ぎてしまいました。

高等部にすっかり慣れ、
先生・友達に恵まれ 
毎日ニコニコ登校
またもや「学校に行きた~い」連発の太郎です。
今は来週のかしわ祭にむけて 
幼稚部・小・中・高等部 一緒に劇の稽古などを楽しんでいる様子
勉強も作業訓練も 頑張ってます

さて、
入学してから いや、する前から 
ず~っと一貫して
市立総合高校との交流を強く強く要望してきました。
ホント、校長室に何度足を運んだことやら です。
が、、、
いまだ実現されず
イヤイヤ それ以前に
総合高校内でいまだ一度も話し合われていない
という現実。
これを一体 
どう受け止めたらよいのでしょう。

ろう学校の先生が付き添って 
しかも 放課後交流から と、めいっぱい譲歩して
総合高校に要請していただいたのが6月
それから  待って 待って 待って・・・
で、、、
「10月中には校内支援委員会で話し合って返事をしますから」
との学校間(校長入り)の取り決めに
いや~ホント待たされたけど やっとこ進展していくのかと胸をなでおろしたところ・・・

「10月は校内支援委員会は開かれませんでした」

ですと。
またもや返事はおあずけ ですか?
え~っと もう あぁ~ 意味わかんない  

あきれたを通りこして 
何だかコワクなってきました。
by tomonimanabu7 | 2007-11-02 15:59

うれしいお手紙


昨日、高校にお迎えに行って 
担任の先生から手渡された一通の手紙

長男の通っている市立ろうがっこうの
いっこ上のAくんからです。


~~~~~~~~~~~

拝啓
秋さわやかにすがすがしい日が続いています。
太郎さんのお母さんはお変わりありませんか。
僕は元気にかしわ祭の準備や勉強をしています。
太郎さんとかしわ祭の練習を一緒にできて とてもうれしいです。
そして僕は太郎さんが大好きなので、いつもお話をしたいと思いますが、なかなかお話をしても黙っているばかりで、あまり、うまくできません。
会える時間も短いし、それでいろいろお聞きしたいことを 失礼かなと思いましたがお手紙に書かせて頂きました。
太郎さんへの質問です。

~~~~~~~~~~~~~~~~~
以下略

質問&とても丁寧でやさしい文章がつづきます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

なんて素敵なお手紙!
おばちゃん もう泣いちゃう

Aくんは、休み時間など いつも太郎によりそってくれる 
お兄ちゃんみたいな人
太郎もAくんが大好きで
家でも 写真付の連絡帳をだしてきては
「Aくんとボールで遊んだの」とかって ニコニコ話してくれる
普段は主語が抜けるのに しっかり入れるあたり
名前を言いたいって気持ち それが伝わって微笑ましい

Aくん いつもありがとね



高校に行って、いい兄ちゃんができて 本当によかった
さて、お返事お返事(^^)
by tomonimanabu7 | 2007-10-02 10:00
大阪まで行ってきましたっ!!

障がいが重くても、言葉がなくても、
おもしろい絵を描く子は けっこういる 
いるにはいるんだけど
あれだけの完成度の高い絵まで到達するには
どんな指導をされてるのかな?って、
興味をもったのですね

アートとは一人で作るもの 

だそうです。
基本的にスタッフは 製作には口出ししない らしい。
色んな分野に
(陶芸・パソコングラフィック・版画・フェルトなど~その筋の専門家達が講師)
トライさせていく中で
自分の世界を見出せるよう サポートに徹する
描き方も、スタイルも、そして完成品も(売るか売らないとかも)
選択肢をあたえ 自分で決めさせる(或は親と相談する) というお話でした。 

環境を整える

ってことの大切さ
こちらでも教わりました はい

実際に製作場面をみせてもらったんですけど
迷いがなく ガンガン描いている姿は とても引き付けられました
障がいがあるとか ないとか・・・  
そんなの関係ねぇ~
彼らは才能あるりっぱなアーティストでした。

企業とのタイアップ アートパトロン そして展示会に講演会に商品収入 と
「福祉」だってことに甘えない姿勢~
やり手プロデューサーの力は果てしない う~む

自立支援法の冷たい風が吹きあれる中
国庫助成金がど~んと出ちゃうところなんぞ
ちょっとおとぎ話っぽいですけど・・・


大好きな絵が描けて、そして評価してくれる場がある
彼らが幸せにやってる ってことは間違いない
それを肌で感じることができ、はるばる行ってよかったです。

ピース


追伸;読売テレビが取材に来てて、なんとインタビューされちゃいました(汗)
 
by tomonimanabu7 | 2007-09-27 23:50

アトリエインカーブ

さてと、
夏休みが終り 台風も過ぎ去り
初秋の候・・・

はい、
いいかげん動き出さんと カラダ、固まってしまいますね

春から予定していたことなんですが
9月の終わり頃 池田と
大阪のアトリエインカーブの見学会に参加してきます。
http://incurve.jp/   ←ぜひみてっ 驚きまっせ


ついでに20年ぶりに大阪の友達にも会ってきます。

ヘルパーさん、チチ、感謝!!
by tomonimanabu7 | 2007-09-13 00:01
これから書きますね~ なんて言ってから
何日たったでしょう(笑)
全くあてにならんヤツです。

残暑お見舞い申し上げます。
・・・にしても あつすぎです
  外歩いてたら 
  修行
  の二文字が 溶けそな頭に浮かびます
  危険な暑さです
  どうぞ 皆様 ご自愛下さいね


さてさて、
お兄ちゃんは 先ほどヘルパーさんとお泊りに
下の子は友達とプールで まだ帰ってませんので
久しぶりのお家ひとりっきりです
うれし~~~
最近、お家でひとりが一番うれし~~


明日18日(土)14時から福祉会館 浅井先生「概論Ⅳ」ですよ~
お待ちしてま~す(^^)v
by tomonimanabu7 | 2007-08-17 16:50