つれづれオオイシ


by tomonimanabu7
問題行動の理解と対応について
    ~応用行動分析の浅井先生をお招きして~


応用行動分析学に基づく勉強会、
7月より三部構成で開催してきました『問題行動』もとうとう完結編です。
問題行動解決のためにどう支援計画をたてていくのか?
事例を紹介しながら講演していただきます。
一・二回目勉強会のまとめは用意しておりますので
始めての方も どうぞご心配なくっっ
カッモ~ンです。

日時:11月5日(日)2時~4時
  「問題行動に対する包括的支援計画の作成」
場所:横須賀市総合福祉会館 5階視聴覚室
料金:1000円


問題行動Ⅲレジメ ~包括的支援計画の作成と遂行~
1.後続子の操作①     
2.差動強化
3.機能的コミュニケーション・トレーニング
4.先行子操作
5.セッティング事象の機能の弱化
6.後続子の操作②    正の強化
7.確率化 機会設定
8.他者モニタリング
9.合意反応の放出による自己制御

☆浅井哲郎先生プロフィール☆
1972年早稲田大学心理学科卒
児童福祉施設八幡学園に3年間・児童福祉施設静岡浜名学園に7年間勤務。現在は親の為の個別指導、そして療育キャンプでは特殊教育の応用行動分析に基づく療育のための冊子「シャロウ」を編集、発行され、その売り上げをレスパイト活動の資金として提供するなど精力的に活動中。現在静岡にてNPOポコアポコ理事長 グループホームと授産所を運営されています。

お待ちしとりますぅ~~~
# by tomonimanabu7 | 2006-11-03 23:11

合唱コン

今日は長男の中学校の合唱コンクールがありました。

どのクラスもすばらしいハーモニー
T中3年生 ブラボーです。

太郎も交流級の3組で参加しました。
ひとりで! 
いやいや同級生と一緒にです。
始めのうちは やや緊張した面持ち
しかし合唱の盛り上がる部分になると 
指揮者をまね 音楽のふくらみを体中で表現します
それもニッコニコ~のノ~リノリですがな

素敵な時間
中学最後の合唱コン 
この目に焼きつけました


そして、、、厳正なる審査のもと
「発表~っ 優勝は・・・3組です」
ワォ~ 歓声の中 
太郎もうれしそうに手を叩いていました
みんな 合唱かったる~なんて思わず よく練習したねぇ~
太郎もえらかったね~
うぅぅ~感謝!!! 
3組のみんな 3年生のみんな ありがとう(涙)
# by tomonimanabu7 | 2006-10-26 00:30
え~っと
「僕・・・」の2話ですけど
みてません

火曜日の深夜から水曜日にかけて 
このブログのアクセスがめずらしく多く
さ~て また大石 今度はどんないちゃもんつけてんだ って
開けてくださったのかも 知れません
ごめんちゃいです
『一応 みとこうかな』って気持ち、睡魔に負けました

あらすじはさっき読んだんですけど・・・


暗記がとても上手 とか 芸術的な才能が秀でている とか
あとはもう死んじゃう とか
そういうのが やっぱドラマ的にはウケルんでしょう
でもね、
さぁ こっちの理解しがたい行動を持ってきて お客様をドキドキさせて
こちらの特技で感心させて さぁどうだぁ~的な・・・
そったらもん 
わしは感動できまへんわね
眠気も襲うってなもんです。

みてないくせに なんともえらそうなことで へへっ 
# by tomonimanabu7 | 2006-10-19 09:06

つづき

「僕・・・」 の感想 つづきです

「自閉」的な目につく特徴を あちこちから集めて 主人公を作っているトコ
そしてそれを際立てさせる演出
  黄色好きは分かるけど、しょっぱなから蛍光色着せるとか・・・
  ドクターに「最近どう?」って聞かせて 混乱させるシーンとかとか 
なんかね 
引きました。
でも自閉症だから悪気はないのよ~しょうがないのよ~
純真で実は繊細で うそつけなくて~
そして・・・
いつしか周りの人達は理解を示し 
それぞれが人として何か大切なものをみつける
って展開 でしょうか?
そこここに主人公のパニックをちりばめて~~ 

「光とともに」は原作(コミック)がしっかりしていたので
安心して観てられましたけど
こちらは・・・とても安心できない感じです。

で、この脚本家の方 
だいぶ前に「ピュア」(和久井映見主演)って
知的障がいで芸術家って女の子が主人公のドラマを書いてらっしゃる
この時もゲゲッて 突っ込みまくってたことを 思い出したんですけどね
「僕と彼女と彼女・・・」は けっこうグッときたんだけどな
でも父子家庭の当事者さんからみたら どうだったんだろう

ま、ドラマですから(笑)


なんかぁ私は 
「サザエさん」のカツオの同級生で 
ちょこっとこだわりあるシャケ君みたいな
そんな自閉症の子がみたいなぁ
あとはやっぱり「エイブル」みたいなドキメンタリーですね
# by tomonimanabu7 | 2006-10-12 00:39

僕の歩く道

自閉症の人を描いたドラマだというので
「僕の歩く道」を観ました。

しょっぱなから 
主人公(草彅剛)が なんかすごい黄色の服を着ていたので
やな予感はしたんですけど

感想・・・

ひどい様な感じ?!



あまりにもゲッな気持ちになってしまい
思わず 書いてしまいました
なんだろ この違和感は・・・ちょっと考えておきますね

お久しぶりです 
秋休み、明日で終わり~~っと
これからちょこちょこ書いていきますぅ~ た、たぶん
# by tomonimanabu7 | 2006-10-10 23:50

勉強会のおしらせ

問題行動の理解と対応について
         ~応用行動分析の浅井先生をお招きして~


お題は 前回に続き『問題行動』です。第二回目は「問題行動に向き合うために 基本戦略・機能的査定」です。事例の紹介や質疑を交え、講演していただきます。
学校の先生・保護者・福祉関係のお仕事の方、どうぞお誘い合わせの上 多数のご参加をお待ち申し上げております。

   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 日時: 7月22日(土) 2時~4時「問題行動に対する基本的視点」
      9月23日(土)2時~4時「問題行動に向き合うために 基本戦略・機能的査定」
      11月 5日(日)2時~4時「問題行動に対する包括的支援計画の作成」
       講演内容・3日目の日程が変更になりましたm(__)mお間違えなく
場所:横須賀市総合福祉会館 5階視聴覚室
料金:1000円
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
   第二回「問題行動」講演会レジメ
    テーマ:問題行動に向き合うために 基本戦略・機能的査定
     ①査定対象  ・トポグラフィ 
               ・トリガー 
               ・コンスィークエンス
               ・セッティングイベント
     ②査定作業の過程 
     ③査定結果 
     ④仮説を設定                         
     ①②③④について、実際に測定されたデータに基づき分析する。

第一回のまとめは用意しておりますので、始めての方もどうぞご心配なく。 
連絡なしでOKです。直接会場にきてください。
# by tomonimanabu7 | 2006-09-15 00:10

おわりましたねぇ~

夏休み おわりましたねぇ~
皆々さま お疲れさまでございました。

次は
一日も早く給食が始まってほしい
こっち でしょうか

市立中学は前期後期制で
初日からおべんと持ちで ありがたいことです

あっ
もうすぐ期末テストですね~
# by tomonimanabu7 | 2006-08-31 23:36

待つおとこ

月曜日、ハハは二日酔いだった・・・


アタマのおも~い どっよ~~んな感覚は 
どうもお久しぶり 
にしても 昨夜は楽しい宴であったと、 
ニマニマと浸りながら ただ静かに時がたつのを待ちたいところ

問題が・・・

じりじりと いやもうじりじりと
眉間に皺をよせ
ハハ横10センチで 
ずっと顔をみていらっしゃる 若いオトコ
「10時になった お散歩いきます」
はい、 もう100回くらい聞いたとです。


ハハ: 「あの~私事で申し訳ないが・・・
      もう少し待ってね」
タロウ:「もう少し待ってね。10時30分に散歩いきます」


う~~~ り、りょうかい 
 
# by tomonimanabu7 | 2006-08-29 22:57

夏休みの宿題

夏休みも あと少し
宿題はもうおすみ・・・でしょうか
ハハはまだ・・・
    絵日記二日分と調理実習記録一回分残ってます

毎日の課題は まぁ、ぼちぼちと データとってるんですけど
あぁ~絵日記・・・ 

タロウは 文字書くとか ってそういうのはゼンゼン
なんか その様なタイプの人ではないので
つまりはハハがやるしかないわけですが、、、
絵と大きな字マスの部分が半々な 
  大体小学一年生用くらいのあれなんですけど
絵の部分は写真をペたんぺたんこと貼るとして
問題なのは文章の部分です
え~~ッと これってタロウの気持ちになって書けってこと?! ですよね

去年もおととしも 最終日にやっつけたんですけど
なぜか丸文字風・・・ 文章はすっごいわざとら~で
ううぅ~ はずかしい
おまけに・・・これ、廊下に張り出される
かんにんね


あ~~~夏休みが終ってしまふ~~~ 
ちびまるこちゃんの気分だす
# by tomonimanabu7 | 2006-08-25 23:34
問題行動の理解と対応について
  
      ~応用行動分析の浅井先生をお招きして~

今回のお題は お待たせ致しました『問題行動』です。

全3回に分け、以下の日程で開催いたします。

      
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  日時:7月22日(土) 2時~4時「問題行動に対する基本的視点」
     
     9月23日(土) 2時~4時「問題行動に対する理解の仕方」

      10月21日(土)予定 「問題行動への対応」  

  場所:横須賀市総合福祉会館 5階視聴覚室

  料金:1000円
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    
第一回「問題行動に対する基本的視点」レジメ
① 児童精神科医達による問題行動に対する療育相談
② 問題行動に対する基本的視点
③ 問題行動を生起させる要因
④ 問題行動のトポグラフィに対する操作的定義
    

事例の紹介や質疑を交え、講演していただきます。

学校の先生・保護者・福祉関係のお仕事の方、

どうぞお誘い合わせの上、多数のご参加をお待ち申し上げております。

みんな来ておくれ~~~!!!待ってるよ~ん
# by tomonimanabu7 | 2006-07-19 17:36