つれづれオオイシ


by tomonimanabu7

お疲れ~

先ほど チチの実家から帰ってきました
11日午前中に海に行って 午後に横須賀を出発、 夜中長野に着きました
義父の13回忌をすませ 親戚まわりに おうちの片付け
あとまぁ 物があふれてる家で長男みるのが一番大変なんですが・・・

ま、たまにはお嫁さんもやらんとですねぇ
お盆の準備も長野方式?!大石家方式?!手馴れたもんでちゃっちゃっと
義父の写真をみて もう逝かれて12年もたつのかぁとしみじみ
葬儀前後の一週間のことが昨日のことのように思い出されます

さて チチは高校の同窓会に久しぶりに出れてゴッキゲン
長男は大好きなばぁちゃんに会えてにっこにこ
次男はいとこん家に泊まりに行って 泊まりに来てもらって 
   まあ一番楽しんでおりました
ハハも長野に来ると大変ながらも あったか~い気持ちになれるのは
やっぱり義母が好きだからかなぁ


ヘルパーさんがさっき迎えにこられ
長男、今夜はレスパイトハウスでお泊りです
ってことで
プッシュ~ (ビールあける音)
ふぅ~  お疲れ わたし 

で、チチと次男は3時に横須賀につくやいなや
シュノーケル持って海に行きました
盆休みを最後の最後まで遊びつくす男達 
さすがに・・・ついていけまへんわ
  かあちゃん ちょっとの間ぁほっといたってなぁ~
# by tomonimanabu7 | 2005-08-15 17:31

うっうみ~~

我が家からも海はみえます。軍港だけど・・・がーん

横須賀に越してきたのは ずばり!海があるからで~す
大石チチは長野、ハハは京都(それも南部)出身ですからね
海の近くに住むのは それはもうあこがれでございました。

はじめて横須賀中央駅に降り立った時 海のにおいがしたんです
それに長男をみる人の視線もやわらかく感じました。
その時 横須賀 この地を終の棲家にしよう って決めたんです
 (うっそ~中央駅で海のにおいなんかするかっ
  って今は思うんですけど その時は確かにしたんですっってば)
それでもう頭は『うみうみ横須賀 うみうみ横須賀』 舞い上がってまして
そんでもって・・・まぁ今も ローンをお支払いしてるわけで(号泣)

さて、車をとばせば数分で大好きな海(軍港じゃない)はあるわけです
そりゃぁ毎日でも行きたい!!
しかしです ハハひとりで 浅瀬で遊ぶ兄と 沖へ行きたい弟をみるのは無理
っていうか危険です。
兄は耳に疾患があってプールも× しかも潜るの大好きな人だもんで 目が離せません
だからチチがお休みの日にGO!!
で、今日はこの夏3度目の海水浴です
昨年とびっきりのスポットをチチがみつけて 今年はそこばっか
水がきれいで 人が少なくて 魚もいっぱい・・・
またあさって行きます へへへ
ブログに写真貼れるようになったら のせますねぇ
# by tomonimanabu7 | 2005-08-09 23:25

納涼祭

昨夜は納涼祭がありました。
生バンドの演奏に
焼き鳥 焼きそば ウインナーにビール 
子ども達のおたのしみもありますよぉ
自治活の役員さん達 常連の世話役さんが工夫して
毎夏地域の皆さんが集う場を提供して下さっています。
大石家はみんなB型で・・・(はあまり関係ないか)
お祭りはだ~い好き(晩御飯作んなくていいから ハハはさらにうれしい)

沢山のお子様達にまじって 中学生・高校生もちらほら
「おっ タロウ」と長男をみつけて声をかけてくれます。
中には私立中学に進学して ずいぶん久しぶりに会う子もいます
背が伸びて(見あげる感じ)すっかり青年っぽい顔立ちになって 
面影を記憶の中から呼び覚まし あぁ○○クンか!とゆっくり思い出すハハ
でも長男は憶えているんですね 同級生の輪にすっと入っていく
離れてた時間も自然に戻ってますね
「タロウ ポップコーン食べた?」
「ポップコーン食べました わたがし」
「わたがしは並んでるから 後にしよう」なんてやってる

  同級生っていいなぁ
  ハハも関西にワープしたくなりました

数年前まではチチと交代で 食べる人 長男をみる人とやっていましたが
少しくらい手を離しても大丈夫になってきました
チチもハハもご近所さんと少し親交を深めることができました
焼き鳥もおいしかった!

しばらくして・・・同級生達と「バイバイ またね」 って帰る時
「タロウも大人になったよなぁ」って 言われてました(笑)
# by tomonimanabu7 | 2005-08-07 21:55

チャレンジボランティア

今日金曜日はチャレンジボラの日です。
長男の通っている中学には‘チャレンジボランティア‘という活動があり 
彼は 20人くらいいるそのメンバーのひとりです。
メンバーは 自分がしたいボランティアを 選んだり提案したりして
それぞれに活動しています
で、長男の今のお仕事はふれあい弁当の配達屋さん
~夕方、自治活動センター前で2人分のお弁当をいただき
 ひとり暮らしのお年寄りのお宅までお届けしています。

横須賀は坂道が多く 細い階段をどこまでも上って一軒家についたり 
横須賀住民11年のハハも新しい発見がいっぱい
長男も歩くの大好き人間なもんで 楽しくやっています。
だけど・・・足の不自由なお年寄りにとっては この坂道はきついだろうなぁ
それに救急車や消防車を呼ぶような非常時にはどうするんだろう 
って 時々考えてしまいますね。 

昨年、はじめてお弁当を届けた時
「こんな若いお兄ちゃんがわざわざ来てくれて」と すごく恐縮し
千円札を包んで持たせようとされた おばあさまがいらっしゃいました。
「お金もらったらボランティアじゃなくなっちゃうんで お願いですから」
って、わかってもらうのに ちょっと大変でした(笑)
人は誰しも年をとるし 高齢になれば家事をするのもキツくなります 
今動ける者が動いて できることをする お互い様ってことで
できる範囲のことしか できませんけど
長男も沢山の方々のお世話になって ここまで大きくなりました

「お弁当 はいどうぞ」って 手渡し
喜んでもらえるし 長男もうれしい Wハッピーな瞬間。
長男は『お弁当を届ける=喜んでもらえる』と理解しているようで
帰り道はゴッキゲン
 「お弁当わたしました よかったね」と何度も言っています。
すごくいい勉強をさせていただいてるなぁって しみじみ思いますね。
# by tomonimanabu7 | 2005-08-06 00:02

ありがたや~の時間

先ほど ヘルパーさんが自宅にこられ
これから午後2時まで 長男と出かけて下さいます

ありがたや~の3時間 さてと 何しょっかなぁ~
とりあえずコーヒーでも飲もうかな
# by tomonimanabu7 | 2005-08-05 11:19

夏休みの心得

夏休み もう中盤いった?
ま、まだ? 前半終わりごろって感じ??
ガ、ガンバですよ

さて 今年の大石の夏休みのテーマを発表いたします

‘子どもに振り回されすぎない!!‘

これです。

夏休みですから‘振り回される‘のは まぁ致し方ない
しかっし 振り回されすぎないっ  
ここにハハの強い念がこめられております。

なんじゃそりは と申しますと 
大々的な大遊び計画が入ってない日は
どんなに騒いでも 10時前には家から出ない・出さない っつうことで
それは 長男も次男も同じことです。
外好きで トニカク早くお出かけしたいアニと
これまた遊び大王 早く60円握りしめて市営プール行きたいオトウト
おめぇらっ お楽しみの前にはやることやってもらいま(ゴクセン風に)
これです。

朝は涼しいうちにね
アニは中学がらいただいてる課題をハハと一緒に
その前でオトウト 夏休みの宿題と漢字練習と音読と・・・
そして家事~掃除、洗濯一通り がっちりしっかり手伝ってもらいます。
洗濯物干すのも拭き掃除も 3人でやると・・・
早く・・・はない(どっちかっつうと すごく疲れる)が、とにかく出来ることは出来る
キレイになると やっぱり気持ちいいわけで

子ども達にせかされて とりあえず出て 帰ってきたら家ん中ぐっちゃ~
これはね もう精神的にかなりきつい 
「お腹すいた~」の声に そのまま晩御飯つくんなきゃですから
卒業できましたよ なんとか  
窓なんか 夏休み前よりキレイだったりして

あ~なつやすみ まだまだ続くよん
長男のレスパイトハウスお泊りまで あと○○日 ふぁいとぉ~~
# by tomonimanabu7 | 2005-08-03 23:34

帰ってきた次男

次男が帰ってきた
サッカー2泊3日の合宿から帰ってきた。
地域のチームに入団して4年目
合宿の参加は今回がはじめて

思えばこの3日間は静かだった
ご近所のおばさんでさえ
「コウがいないと まぁ静かなこと」って言ってたぐらい
もう一日くらい穏やかにいきたいもんだ けど
監督・コーチ 付き添いのお母さん達も 3日が限界だよね

夜8時、小学校にバスが到着 まっ黒な子ども達が降りてきた
弟を真っ先にみつけて「コウちゃんいた」と うれしそうな長男
恥ずかしそうに小さく手をあげる次男
「どうだった?」
「つっかれたぁ~~~でも楽しかったよ」で、二ッ
よかったぁ ほっと安心   おかえりなさい 

帰り道 
合宿の様子を 話し出したら止まらない次男
「で、、、一番楽しかったことって何?」
しばしの沈黙・・・
「えっとぉ おみやげ買ってる時かなぁ」
な~んじゃそりゃっ(笑)

家についてソッコー!誇らしげにひろげる おみやげの数々 
おこずかいの2000円 こんな大きなお金を持ったのもはじめての体験
お店をうろうろ お財布の中と相談しながら ものすご~く考えて
家族や自分へのお土産を買ったんだろうなぁ
そんな様子がみえてきて ほんわ~か温かくなりました。
# by tomonimanabu7 | 2005-08-02 00:47
先ほど終わったサッカー東アジア選手権は、、、置いときまして・・・がるるる


夕方、TBS報道特集 「うちの子は自閉症」をみました。
http://www.tbs.co.jp/houtoku/

取材をされたのが 自閉症の子がいる記者さんだけあって
さすがに丁寧な納得のいく作りになっていました。
なかでも自閉症児の子育ての大変さから母子心中・・・
  このニュース・遺族の取材には やはり心が締め付けられました。
私も長男の行動に振り回され 
どこまでもどこまでも 追い詰められた時期がありましたから
夏休みは特に恐怖でした。
よくぞ今 笑って生きれてるなぁ・・・しみじみ
  
私達家族を救ったのは 応用行動分析学の先生との出会いでしたが
今現在苦しんでる親子が よりよい療育とサポートが受けられますように 
願わずにはいられません
# by tomonimanabu7 | 2005-07-31 22:19
障がいのある子ども達の中学卒業後の進路先が
養護学校の高等部だけなんておかしいよ
普通高校に進学したい子どもだっているよぉ
選択肢を増やしてあげたい 
中学までは同じ学校でともに学べているのに
高校ではどうして分けられてしまうの?

将来どう生きていくか 自分自身と向き合っていく高校時代、
障がいのある子もない子も ともに育っていく環境って 大切だと思わない?!
お互いが成長して 充実した3年間を送れる そんな手だてを考えていこうよ!!


  ---って、横須賀市立総合高校・市教育委員会に言い続けて・・・早5年
  いまだ何の進展もみられません。
  そんなトホホな「ともに学ぶ総合高校を考える会」(略して「とも総」)
  HP http://tomosou.edisc.jp/ から飛んできたブログです。

   私はジムキョクの大石でございます。
   どうぞ ご贔屓のほど  
# by tomonimanabu7 | 2005-07-31 12:23